スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

:「島耕作」ついに専務に 「花男」の神尾の新作「キャットストリート」

島耕作もついに専務ですか。
時はながれているのですね。

次はいつ「社長 島耕作」が出るのでしょうか?

今週の新刊:「島耕作」ついに専務に 「花男」の神尾の新作「キャットストリート」も(4月22~28日)
4月22日12時0分配信 毎日新聞 まんたんウェブ


 新刊コミックス情報をお伝えする「今週の新刊」。22~28日に発売される主なコミックスは204タイトル。今週は、「専務 島耕作」(弘兼憲史、モーニングKC)や「ボーイズ・オン・ザ・ラン」(花沢健吾、ビッグコミックス)「岳」(石塚真一、同)など青年コミックスの人気作が多数並んだ。


 23日は「モーニングKC」、「イブニングKC」、「アフタヌーンKC」の講談社の青年誌系が一斉発売。「専務 島耕作」1巻(モーニングKC)はついに専務になった島耕作が、新たなアジアでのビジネスに挑む新シリーズだ。「イブニング」で連載中の「ヤング島耕作 主任編」(イブニングKC)1巻も登場し、“理想のサラリーマン”の現在と過去が語られる。石原さとみさん主演でドラマ化された「Ns’あおい」(こしのりょう、モーニングKC)13巻、東山紀之さん主演で2度目のテレビドラマが放送中の「喰いタン」8巻(寺沢大介、イブニングKC)も注目だ。

 一方の小学館ビッグコミックスは27日発売。山岳マンガ「岳」4巻は、日本アルプスで一人、救助活動のボランティアを行う島崎三歩の姿を通じて、山の魅力と怖さを描く連作集で、そのリアルな描写が話題となっている。サラリーマンの泥臭い日常を描いた「ボーイズ・オン・ザ・ラン」6巻も登場。高橋留美子さんのラブコメの名作「めぞん一刻」新装版1~3巻は、伊東美咲さん主演でドラマ化が決定しており、改めて読み返したい1作だ。

 そのほかでは、神尾葉子さんの最新作「キャットストリート」7巻(マーガレットコミックス)。セレブと庶民の恋愛を描いた「花より男子」から一転、引きこもりの少女がフリースクールに入学し、成長していく姿を描く意欲作だ。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/22(日) 20:05:52|
  2. アニメ情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。